ブログ

2019年05月31日更新

【旧岡田家住宅・酒造】

photo1


こんにちは(*^-^*)
本日は、伊丹市の歴史的なスポットについて ご紹介したいと思います。 

まずは、「旧岡田家住宅・酒蔵」。

実は歴史的にとても重要な建物なんです。

延宝2年(1674年)に建てられた町屋です。
正徳5年(1715年)に、住宅から店舗に改装し、北に酒蔵が増築されました。
築年代が確実な現存する酒蔵としては、なんと日本最古なのです!

1992年1月に店舗と酒蔵が旧岡田家住宅として国の重要文化財に指定された後、
1995年から解体調査・復元作業が行われ、2001年から「みやのまえ文化の郷」の
中核施設として一般公開されております。

江戸前期の伊丹の酒造家松屋与兵衛が、江戸前期に建て
幾人かの所有者を経た後に、明治33年(1900年)に、
岡田正造の所有となり、現在は伊丹市が所有しています。

中に入る事ができ(2階は入場禁止)、当時の酒造りの道具なども見れます。
酒蔵エリアでは、酒蔵の歴史に関する映像番組が上映されていますので
当時の様子がより想像できますね。

「旧岡田家住宅・酒造」の周辺にはまだまだ様々な施設がありますので
また次回のブログでご紹介したいと思います(*'▽')

入館無料で、文化財ボランティアによる解説もあります。(希望の方は要予約)

阪急伊丹駅・JR伊丹駅より徒歩5分、お車でお越しの方は近くのパーキングをご利用下さい。


所在地:兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目5番28号
電話:072-772-5959
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日:月曜
利用料金:無料


※上記内容は個人調べです。ご来館の際はご自身にてお調べの上ご来館下さい。

過去のブログ

お問い合わせ

〒664-0854 兵庫県伊丹市南町4丁目5-30  / TEL:072-767-6304